不動産のことなら 株式会社Nスタイルホーム

メニュー

最新情報

不動産仲介のマメ知識

媒介契約とは

不動産会社に不動産の売却や購入の仲介を依頼する時に必要な契約となります。
以下の3種類があります。

  依頼する仲介会社 仲介会社の積極的営業義務 お客様が自ら見つけた買主との契約
販売活動状況の報告 国土交通大臣指定の不動産流通機構への登録
専属専任媒介契約 1社のみ 1週間に1回以上 媒介契約後5日以内 できません
専任媒介契約 1社のみ 2週間に1回以上 媒介契約後7日以内 要相談
一般媒介契約 複数可 なし なし できます

専任専属媒介・専任媒介の場合

専任専属媒介・専任媒介の場合の仕組み

A社を窓口に他社でも買主を探します。

一般媒介の場合

一般媒介の場合の仕組み

売主さま自ら複数の会社に同じ条件で依頼します。

仲介手数料とは

不動産仲介会社への報酬です。
売買価格を以下通り金額を区分し、各々に割合を乗じて算出します。

売買価格 手数料(税別)
200万円以下の金額 5%
200万を超え400万以下の金額 4%+2万
400万円を超える金額 3%+6万

主な税金は

売る時
印紙税 売買契約書に貼付します(受取代金等の受領書に貼付します)。
譲渡税
  • 譲渡所得(譲渡益)にかかります。
  • 住居用物件なら譲渡所得から3,000万円までの特別控除をすることができます。
  • 居住用物件で譲渡損(赤字)や残債が発生した場合は、譲渡損失の繰越控除により所得税等の軽減を受けられる場合があります。
買う時
印紙税
  • 売買契約書に貼付します。
  • 金銭消費貸借契約書に貼付します(住宅ローンの場合)。
登録免許税 所有権移転・抵当権設定登記に必要です
不動産取得税 引渡後に1回だけ支払う地方税です
固定資産税
都市計画税
毎年必要です

お問い合わせ無料ですので、お気軽にNスタイルホームまでご相談下さい!!

お問い合わせ

Nスタイルホームへのお問い合わせは…

TEL.
086-250-4001
受付時間
9:30~19:00 水曜定休

メールでのお問い合わせ

▲トップへ戻る